妊活や産後にも必要になる妊婦サプリ|葉酸がもたらす効果とは

婦人

体外受精の流れ

不妊治療の1つに体外受精があり、大阪でも行うことが出来ます。体外受精の主な流れは5つのステップに分かれていて、女性の月経周期にあわせてスケジュールが組まれます。

葉酸の優れた効能

妊婦

妊活中にぜひ摂取して欲しい栄養素に葉酸があります。葉酸は水溶性ビタミンの種類で主にほうれん草やレバーなどに豊富に含まれています。水に溶けやすい性質のビタミンであるとともに加熱料理にも弱く、体内での吸収率も非常に悪くなっています。食品から摂取するのは難しい栄養素と言えるでしょう。そのため、葉酸を効率的に摂取するには妊婦サプリを活用したほうが良いでしょう。妊婦サプリには妊婦さんや妊活中の人にとって非常に優れた栄養素がたくさん含まれており、もちろん葉酸も豊富に含まれています。

葉酸が配合された妊婦サプリを摂取することで、妊娠しやすい健康な身体を作ることが出来ます。また、葉酸には胎児の神経管閉鎖障害などの危険を低減させてくれる効果もあります。神経管閉鎖障害というのは、胎児の脳や脊髄がちゃんと形成されないことで発生する先天性異常の1つになります。実はこの病気が日本国内では発症率が上がっているとの報告があります。発症のリスクを減らすためにも葉酸をしっかりと摂取するようにしましょう。また、無事に妊娠して出産したとしても、女性は様々な症状は発生することがあります。その中でも特に抜け毛の症状が多くみられます。産後に抜け毛が多く発生してしまう原因として妊娠維持のための女性ホルモンが減少してしまうからです。この抜け毛ですが、葉酸を摂取すると良いでしょう。葉酸には髪に必要不可欠な栄養をしっかりと届けたり、髪を生成してくれる細胞を増殖したり、髪の材料になるたんぱく質を作り出す効果もあります。このような効果が期待できるので、産後も葉酸が配合されている妊婦サプリを摂取したほうが良いでしょう。

ASSOCIATED LINK

  • 妊活中妊娠中の女性のための正しい葉酸サプリガイド

    妊婦サプリに興味がありませんか?サプリを活用して妊娠中の生活をよりよいものにしましょう。女性は必見です!
相談

着床前診断を行なう

妊活や不妊治療を長く行っている夫婦にとって着床前診断は希望の光とも言えるでしょう。適用条件などありますが、妊娠率を向上させたり流産予防などの不妊治療の効果が期待できます。

お腹

臨月を有意義に過ごす

妊娠して36週に入ったら臨月と呼ばれる時期に入って、いつでも出産が迎えられるようにします。臨月は絶対安静が重要ですが、ずっと家にいるのではなくて散歩をしたりなどリフレッシュもしていきましょう。